クレジットカードの規格

クレジットカードの規格

クレジットカードの磁気ストライプは、カセットテープの磁気テープを貼ったようになっており、ある長さ毎に 1 ビット(2 進数の 1 桁分)の情報が記録されています。

データの記録方法は、ISO/IEC 規格の 7811 番(日本では旧 JIS-1 規格)や旧 JIS-2 規格で定められています。

JIS
Japan Industrial Standard
日本工業規格
ISO
Internal Organization for Standardization
国際標準化機構
IEC
Internal Electrotechnical Commission
国際電気標準会議
クレジットカード関連の ISO/IEC 規格
ISO/IEC 規格 内容
7810 カードの物理的な大きさ
7811-1 エンボス
7811-2 低保磁力磁気ストライプ
7811-3 エンボス文字の物理的な位置
7811-4 トラック 1 と 2 の物理的な位置
7811-5 トラック 3 の物理的な位置
7811-6 高保磁力磁気ストライプ

日本国内では独自の JIS-2 規格に沿ったクレジットカードが多いのですが、海外では ISO/IEC 規格(JIS-1 規格)に沿ったクレジットカードが一般的です。

JIS-2 規格と ISO/IEC 規格(JIS-1 規格)では、データの内容だけでなくデータの記録位置も異なるので、対応するカードリーダーも異なります。